文化・芸術

ファインバーグ・コレクション展 江戸絵画の奇跡

2013731_miho_009  

このパネルの背景の絵は、

「群鶴図屏風」鈴木其一

の絵です。

この鶴の絵をどうしてもみたくて、

MIHOミュージアムに行ってきました。

MIHOミュージアムは、、、組織というか、ミュージアムが出来るまでのことは、まぁ、いろいろあって、価値観…などなど、ちょっと首を傾げたくなるようなこともあるのだけど、

それは、ちょっと置いといて、

とりあえず、美術館としてみると、、、

「桃源郷」というテーマのストーリーがカタチに表わされていて素敵だと思いました。

2013731_miho_001   

大きく建物は2つに分かれていて、その2つを電気自動車で移動します。

(歩いてもOK)

  

  

  

  

  

2013731_miho_002   

トンネルがありまして、  

  

  

  

  

  

                              

   2013731_miho_003

トンネルがなんとも気持ちがよくて。

   

 2013731_miho_004                                

トンネルを抜けると、展覧されているもう1つの建物。

   

  

  

  

  

2013731_miho_007_3   

この建物でファインバーグコレクションが展示されています。

2013731_miho_008 まずは腹ごしらえ。   

地下の喫茶店で、サンドイッチとすだちジュース。

このサンドイッチ、自家農園のものらしいです。

思っていたより、おいしくて

いろんなことを考えると、(ちょっとオブラートに包みます)認めたくなかったりもするのですが、素直においしい。

真ん中のは古代米のサラダ。かぼちゃの甘みとビネガーの酸味が効いて、夏バテ気味の食欲がないときでも、口に運びたくなるものでした。

最近のスーパーなどで売っているクレソンは食べやすくなっていて、辛味や香りがあまりしないものが多いように思うのですが、

このクレソンは、辛味香りがあっておかわりがほしいくらいでした。

食後、ゆっくり、絵を見ました。

見たかった「群鶴図屏風」の前では、いろんな角度からしっかり見ておこうと思って、右や左、真ん中、前、うしろ、、、しゃがんでみたり、中腰になったり、背伸びしたり。

屏風だから、途中折れ曲がっているので、見る角度を変えただけで広がり方がちがうんです。

かなり、変な人だったと思います。

夏休みだし、人多いだろうなぁ~と覚悟していたのですが、今日はそんなに多くなかったように思います。

気にいった絵のところに逆戻りすることもできたので。(ほんとはダメなんだと思いますが

庶民的な作品から上品な雰囲気のものまであるのですが、でも、全体としてまとまっている。。。ファインバーグ夫妻のセンスがとんでもなくすばらしいんでしょうね。私みたいな初心者でも、感動しました。

江戸絵画、おもしろいですね~。どんどんはまりそう

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会をきく

昨日、まとめて置いてあった街の広報誌を見ていると「20日、映画監督の井筒さん講演会」って書いてある!
 
特に監督のファンというわけではないけどf^_^;(すみません)、私は邦画が大好き。わが街に来るなんて!行かなくては!と思い立ちました。
 
井筒作品では2003年の「ゲロッパ」(西田敏行さん主演)が私は好きで、もしかして、もしかするかもしれないから、サインしてもらえるかも〜なんて妄想をいだきながら、ゲロッパのパンフレットと油性ペンを持って行ってきました。
 
講演内容は…
こんな言い方するとおこられますが、「普通のおっちゃん」で偉ぶるわけもなく、幅広い年齢層だし、一般庶民がくいつきそうなわかりやすいところで「〇〇を作るにはいくらかかる〜」とか、ニュースで取り上げられている内容を、おもしろおかしくぶった切る感じでした。もう少し突っ込んだ映画の話を聞きたいなぁ…と思っていたら、後半は監督が映画への、また戦争・平和に対する考えや想いを語られました。
金曜日の深夜、テレビでショートフィルムの番組が放映されていて、井筒監督作品「TO THE FUTURE」をちょうどみたところだったので、首をうんうんと、うなずきながら聞き入りました。
 
講演会が終わり…
本を購入するとサインをしていただけると案内の放送がありました。
私のミーハー魂に火が着きました。
 
監督が本をサインしてくれている時、思い切って言うてみました。
「ゲロッパ大好きなんです。パンフレットにサインしていただいていいですか?」
 
 
「ありがとう、いいですよ」と
快くしていただき、握手してもらいました。
 
妄想では、出待ちして書いてもらうつもりやったんやけど(^O^)。
 
さぁ〜今から、M-1見るぞぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)